男の楽園 女の地獄

どちらかと言えば女性向け?官能小説

answer&ending

その日 緒方はぐでんぐでんに酔って帰ってきた

使用人が緒方をなんとかベッドに連れて行き・・

(一郎さん 苦しいことがあるの・・・?)

茉莉は付き添った

使用人も茉莉に任せておけば安心と引き下がる

時々 苦しそうな声をあげる・・緒方

茉莉は、だんだんと一つの決心が固まっていくのを感じていた

私が一郎さんを守ろう

私よりずっとずっと強い彼だけれど、それでも・・

彼の癒しになろう・・

それが私の宿命なら受け入れる・・

貴方を受け入れる・・

どうぞ、茉莉が役に立つなら・・

茉莉はそっと、添い寝した

この、孤独な人に・・温かみをあげたい・・

茉莉の心は決まっていた・・

私たちは助け助けられていると・・

だから・・もう泣かなくていいのよ・・

茉莉がそっと 緒方一郎の頬にキスをする・・

 

END