男の楽園 女の地獄

どちらかと言えば女性向け?官能小説

読んでくださったっ皆様へ

読んでっくださった皆様

ありがとうございます!!

次回に続けて、ハッピーエンドに・・

今度こそ「拷問もの」書くのでお許しを。

沙耶編と違って、微妙なハッピーエンドなんですが

テーマが「アヴェ・マリア」なので・・

優しい優しい・・現実にはいないような優しい女性です。

ピエタを出してきたのも、だからで・・なにもかもを

「愛情で満たす女」で書きました。

私自身、ミケランジェロピエタにはかなり、圧巻されたので・・

あの「マリアの表情」は忘れられませんし、改めてミケランジェロを天才と思いました。

それを、こんな官能小説?に引っ張ってきて・・

ミケランジェロさん ごめんなさい・・

次回作も頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。